飯田橋でお子様の教育に最適な学童の選び方

お子様にとって放課後をどのように過ごすのかはとても重要です。特に小学校低学年の場合には、授業時数の関係で下校が早く、曜日によっては14時ころに帰宅となる場合もあります。つまり長い放課後を学習に使うのか、ただ無意味に過ごしてしまうのかによって、お子様の学力は大幅に違ったものとなることは明白です。 東京を中心とする首都圏は、中学校入試に対しての意識が高い地区ですので、小学校は公立でも中学は有名な私立に通わせたいという保護者の方が多く、必然的に競争率は高くなります。高いレベルの学力の確保は、お子様の進学にとって必須と言えるでしょう。放課後の時間は、学力をアップさせるチャンスであり、その時間を有効に活用することのできる学童保育所に通わせるという観点が、賢い選び方といえます。

ハイレベルな学習課題と独自のカリキュラムで成長をサポート

小学校低学年のお子様は、記憶力にすぐれ、あらゆることをどんどん吸収して知識を蓄えていくことができます。つまりこの時期は学力を引き上げるために最適であるともいえますので、適切に編成された学習課題をこなし、基礎学力と応用力をバランス良く鍛えていくことが大切です。 一般的に、公立の学童保育所ではお子様を時間まで預かるという観点が最も重点とする項目ですので、学校の宿題をさせたり、持参した問題集に取り組ませたりというサポートはあるものの、十分に満足がいくものではないという意見も聞かれます。やはり教育関連企業が運営する、豊富な実績とノウハウを有しているスクールへの通級がベストな選択であるといえるでしょう。一定以上の学力レベルを確保し、中学校受験に対応できる資質能力を養います。

飯田橋駅から徒歩3分のロケーションで便利

もちろん通いやすいことや安全面が確保されていることも重要です。飯田橋校は、駅から徒歩3分と至近距離にあり、アクセス面においてもたいへん便利な立地条件となっています。セキュリティも厳重に管理されておりますので、低学年のお子様であっても安心して通うことができます。公共交通機関を利用した1対1の送迎サービスも実施していますので、より安全な通級が可能となっています。 保護者の方がお迎えに来る時刻も、21時まで延長が可能となっており、お仕事が忙しい時期であっても大切なお子様をしっかりとお預かり致します。 お子様の将来を考えた場合には、やはり総合的な実力の高い学童保育所がベストです。飯田橋周辺でお探しの方には、どのような教育を実施し安全面での配慮がなされているかということを中心にお選びください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

飯田橋でお子様の教育に最適な学童の選び方

お子様にとって放課後をどのように過ごすのかはとても重要です。特に小学校低学年の場合には、授業時数の関係で下校が早く、曜日によっては14時ころに帰宅となる場合もあります。つまり長い放課後を学習に使うのか...